MENU

専業主婦利用OKの銀行カードローン!旦那に内緒で借り入れ可能

急な出費で生活費が厳しい時や、怪我や病気でお金が必要になってしまう場合等いざという時にお金が無いと非常に困りますよね。そんな時にカードローンがあれば非常に便利です。お金を融資してもらう時、銀行系キャッシング会社なら、信販系キャッシングや消費者金融キャッシングで借りるより安心のように感じますが 、審査は少し厳しめです。

 

最近では銀行系キャッシング会社や銀行カードローンでも、審査期間が短くなりつつあるようですし、金額が少なければ審査条件が多少甘い商品も出てきているようです。30日間無利息といった元金だけ返済すればOKの金融機関もありますので、安く借りることができるものも登場してきています。

 

改正された賃金業法の中の一つ、総量規制によって収入のない人の借入は非常に難しくなってしまいました。つまり収入のない専業主婦はキャッシングの際に色々と制限されることが多くなってしまったのです。銀行カードローンは総量規制対象外なので専業主婦であっても利用可能です。

 

銀行カードローンの利用は配偶者の同意書が不要

 

総量規制対象外の銀行のカードローンを利用する場合は、配偶者の同意書が不要となっていますし、一定の額までは収入証明書は不要としている銀行が多く存在します。また、WEBから申込が可能な銀行もありますので、スマホやパソコンからの登録が簡単でオススメです。金融機関によっては、当日中に借り入れも可能です。

 

パソコンかスマホから申込を済ませ、自動契約機でカードを受け取る方法がバレにくい方法となっています。WEBからすべての手続きを済ませてしまうと、カード・書類が自宅に郵送されてしまうので、先に郵便物を見られてしまうと旦那さんにキャッシングの利用がばれてしまいます。自動契約機と併設されているATMを利用すれば、カードを受け取った瞬間にすぐにお金を借りる事ができますし、絶対に旦那さんにばれることはありません。ただし、銀行カードローンのキャッシングカードは絶対に見られないようにしなくてはなりません。